うりとシンバのつれづれ日記

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 寅蔵の明るい骨折生活 その1 | top | 素敵な人と素敵な服 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

寝ぼけてたの?

おうちに帰ってきて玄関の鍵をガチャガチャすると、その音でお留守番のシンバは
私が帰ってきたことに気づいて玄関のほうへやってくる。

それが日課。
愛犬をお留守番させているところは、きっとみなさんこんな感じではないでしょうか(^^)

ところが今日は、こない。
靴を脱いでても、こない。
なんで?と思いつつリビングに入るとソファの上でふせをしてこちらを見つめるシンバ。

目が合ってる。
でも、こない。
いつもなら私のほうに尻尾をぶんぶんさせながら駆け寄ってくるのに、こない。

「シンバ!」って呼んだら
急に尻尾をぶんぶんさせて、ソファの上でごろーーーんとへそ天になってました(◎◎;)
そして手を「ちょうだい!ちょうだい!」状態でアピール。
なんなの???

動けなくなったのか?!って一瞬ほんとにドキッとしちゃいました。
もう!

どうやら寝ぼけてたみたいで(^^;)
その後は普通に喜んでお散歩に行きました。
驚かさないでほしいですよね。ほんとに。

simba | - | -

スポンサーサイト

- | - | -

Profile

Category

Archives

Links

Comment

Other