うりとシンバのつれづれ日記

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

阿嘉島に行ってきました!

先月はじめて渡嘉敷島に行って以来、すっかり離島でのシュノーケリングにハマっています。今日は、渡嘉敷島と同じ慶良間諸島のひとつ、阿嘉島に初めていってきました!

阿嘉島へ行くには高速船かフェリーのどちらかで、私たちは高速船の予約が取れたので高速船で行くことに。高速船はまず50分かけて座間味島にいき、そこで10分停泊して、それから阿嘉島へ向かうので、合計70分かかります。

渡嘉敷島の倍の時間だし、ちょっと心配だったので今日は酔い止めを噛んで乗船しましたが、出発すると波も比較的穏やかで快適な船旅でした(^^)

阿嘉港からビーチまでは乗り合いバスなどがないため、徒歩かレンタサイクルだそうです。私たちはライフジャケットなどをお借りするハナムロカフェさんに送迎もおねがいしていたので、車ですいーっと連れて行っていただきました。歩くと20分くらいはかかると思われる道を、暑い太陽の下歩くのはなかなかハードですよね(^_^;)送迎していただけてよかったです。

北浜(ニシハマ)ビーチ到着(≧▽≦)!!!

広くて白い砂浜。海水浴客は少なめ。平日というのもあるのだろうけど、
お店なども充実して賑わってる渡嘉敷の阿波連ビーチと比べると、ずっと静かでのんびり(^^)
“離島感”を味わえるビーチだなって思います。

今回は寅蔵と一緒だったので、泳ぎが得意な彼がもぐったりしてお魚さんの
写真を撮ってくれました(≧▽≦)すごいよー!!

先週、渡嘉敷島の売店で「海の仲間たち」というポケットガイドを購入していたので、
名前がわかったもの(たぶんこれだろうというのも)の名前を書いてみますね。

カッポレ                         イチモンジブダイ


もんがらカワハギ                    ツユベラ


                             テングハギ


ムラサメモンガラ                    ヒフキアイゴ

挑戦的な目つきのロクセンスズメダイ

写真に撮れるものなら撮ってみな♪って感じですばやく向きを変える…

水は透明でキラキラ(*^^*)
お魚やサンゴは渡嘉敷島の方が多かったかなーという印象です。
あ、今回は小さなクラゲがたくさんぷーかぷーかしてました(^_^A
やっぱり海水浴は8月がベストなんだろうなぁ。。。

かわいいかわいいイソギンチャクと戯れるクマノミを今回は見ることが
できませんでした。写真にもおさめたいんだけどなぁ( ̄▽ ̄*)

今まで海をながめに行くことはあっても
海に入ることはなかったのですが・・・


こんなに海に入っている夏は生まれて初めてだよなぁ。。。(*^_^*)

夏は苦手なのに、なんとなく夏が終わるのが寂しく感じる今日この頃。。。





















おでかけ in 沖縄 | comments(2) | -

渡嘉敷島☆再び


友人Cちゃんと渡嘉敷島日帰り旅行。
私はちょうど 1ヶ月ぶり かな♪
また来れて嬉しい\(^o^)/

スノーケリングは20年?ぶり位かも?って言ってたCちゃんですが
泳ぎが得意な彼女は、すぐにスイスイ
きれいな海とお魚の大群に歓喜の声をあげてました^^

今日も怖いくらいの量の熱帯魚たちと戯れてまいりましたー(*^^*)

「まるで水族館のなかで泳いでるみたい!」(Cちゃん談)

あー!
楽しかったっ(*^^*)





おでかけ in 沖縄 | comments(4) | -

水納島に行ってきました!

渡嘉敷島へ行った3日後の日曜日、今度は北部の水納島(みんなじま)へ行ってきました。
渡嘉敷島でのシュノーケルがあまりに楽しくて、他の島へもいってみたくなったのです(^^ゞ
 
水納島は那覇から本部港まで約1時間半かけて行き、そこから高速船で15分。
近いようで、遠い?遠いようで近い?島であります。

ひらべったーーーい(≧▽≦)!!

海はとても穏やかで、水面はまるで一枚の鏡のようでした。

島について桟橋をおりると、すぐ横がビーチとなっています(^^)
向こうに見えるのは、3年前にゆり祭りに行った伊江島。

ここも海がきれーーい(≧▽≦)


お魚は渡嘉敷島の方がたくさんいたかなって感じです。

この青くて小さい可愛い魚がたくさんいました(*^^*)


波はまったくないのだけど、海流の影響で、ぷかぷかしているとどんどん桟橋方向に
流されてしまいます(^_^;)というわけで、遊泳区間の桟橋側に人がたまり、
逆側はすいているという不思議な構図ができあがっていました。



高速船で15分という近さと便数の多さでビーチはあっという間にこの混み具合です!





すごくお天気がいいですね(^^)

しかし・・・

お昼ご飯を食べて、さぁ!もう一度シュノーケルを♪と海に入った5分後位に、遠くから近付いてきていた雨雲からぼたぼたと雨が降り出しました(>_<)
なんとなく、雨ならどうせ濡れるし…とのんきに構えていた私たちでしたが、海から上がる人たちを見て、「・・・どうする?」と言っていたら、いっ稲妻がピカピカッと光り、海に落ちるのがはっきり見えました(>_<)

その後の、みんなの退散するのの早いこと!!

あんなにたくさん開いていたビーチのパラソルは一気に閉じられ、監視員のお兄さんの「早くあがってくださーい!!」の声を聞いたか聞かずか、ものすごい勢いで海とビーチから人がすぐ横の船の待合所の建物めがけて避難していました。その様子は、海にゴジラかなにかの巨大怪獣が現れた!!って感じです。

すっかり出遅れた私たち(^^A 海で、感電しなくてよかったです…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、この日のシュノーケルはこれで終了。
なんとなく物足りない感じもありましたが、朝の第1便の船に乗れていたので、午前中遊べたし、早く自宅に帰って洗濯もできたし、シンバとも遊べたし、結果オーライかな(^^ゞ

それにしても、6月のあたまに梅雨明けして以来、にわか雨さえほとんど降らず少雨状態だったので、ひさびさの雨に「あ〜雨だ〜!」とほっとしたような気もしています。

そして日曜日以来、例年通りの、よく晴れているのに突然の大粒のにわか雨が降る不安定なお天気が続いています。今までほんとーによく晴れました。台風も来ていません。

これから、また不安定なお天気になるのかなぁ・・。
台風は・・・やっぱり大変だからこなくていっか(^^ゞ

この水納ビーチは、ペットOKの貴重なビーチなのです。
この夏、もう少し人が少なくなったころにシンバを連れていこうかな〜( ̄▽ ̄*)
シンバは迷惑かな〜(^m^)水はあまり好きじゃないもんね。

どうしましょうね〜( ̄▽ ̄*)ふふふ・・・




おでかけ in 沖縄 | comments(4) | -

渡嘉敷島へいってきました!

沖縄に住んで4年目。初めて渡嘉敷島へ行ってきました。

先日の家族旅行で姪っ子ちゃん達がシュノーケルをしていて楽しそうだったのと、渡嘉敷島は寅蔵の職場の方がよく行かれているので、その良さを体感してみたくなったのです。

那覇から高速船だとたった35分で到着です。
ただ、夏休みシーズンだと高速船は予約が取りにくくて、倍の時間がかかるフェリーかな〜と思っていたら、たまたま高速船の予約が取れました。

港から車で10分ほどの阿波連(あはれん)ビーチ。

きっきれーーー(≧▽≦)!!


水が透明(≧▽≦)!!

昨年宮古島で初チャレンジしたシュノーケルの感覚でいけるかな♪と思っていたけど
やはりカナヅチの私。
そこは、やはり怖くて怖くて(^^A
ライフジャケットと浮き輪の力を借りて、おそるおそる海に入りました。

足こそつかないけど、比較的浅い遊泳区域の中にも珊瑚がいっぱいいて、
お魚もたくさん(≧▽≦)!!

途中から夢中になっちゃって、時間を忘れて海上を浮遊散歩( ̄▽ ̄*)


ところどころに青い珊瑚がいて、太陽の光でキラキラしていました(*^^*)


おや、カメラ目線の子がいますね(^m^)ふふっ

お昼の休憩をはさんで、たぶん合計3時間くらい海の中でシュノーケルを楽しみました。

真夏のビーチって、それはそれはもう熱くてムリなのでは・・・と思っていたのだけど
これが意外とパラソルの下では風が吹くので、心地よいのです。

しかし・・・

ラッシュガード(フード&手の甲までガード)とレギンスで日焼け対策をしていたのだけど
手の指とレギンスとマリンシューズの隙間の足首がしっかり日焼けしていました(^_^;)

わたし、赤くならずにすぐ黒くなっちゃうんです・・・(/_;)
日焼け止めもぬってたんだけどな・・・
やはり沖縄の真夏の太陽は恐るべしなのであります。。とほほのほ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ずっと、浮き輪をビート板代わりにつかまって泳いでいたのだけど、最後の方では
浮き輪から手を離して泳ぐことにもチャレンジして、自分では大満足(*^^*)。

あーもっと早く行ってみるべきでしたぁ。。。
本島から日帰りでも行けちゃう離島。
そんなに離れているわけではないのに、この海の美しさったら(≧▽≦)

本島の海もとってもきれいで、毎回感動しているんだけど
渡嘉敷島の海の美しさにはほんとにため息が出ちゃいます。

あー。。。
また行きたいなぁ。。行けたらいいな。。( ̄▽ ̄*)
海に浮いている感覚を思い出して、今もふわふわしている私です(^^ゞ










おでかけ in 沖縄 | comments(0) | -

家族旅行



先週の土曜日から水曜日まで、今は関東に住む寅蔵の弟たちが、家族みんなで遊びに来てくれました。

大人6人、子ども3人、犬1頭(^^)。
10人乗りのワンボックスで移動して、みんなで4LDKのコンドミニアムに宿泊しました(^^)

コンドミニアムはアラハビーチの目の前です。

朝のお散歩もすぐビーチだからラクラク〜♪

定番の観光地のほかに、今回姪っ子が挑戦してた『イルカと泳Go!!』
イルカと一緒に泳ぐアクティブティーで、海に囲いを作って飼育してあるので、熱帯魚もまわりにいたりして、見ている私たちも楽しかったです(*^^*)

こんな風に兄弟家族みんなで、ドライブしたり、お泊まりしたり、ワイワイして、賑やかで楽しかったな〜

沖縄生活の楽しい思い出ができました。
みんな、遠くから来てくれてありがとうね(*^^*)

*********************

長距離ドライブが続いて、ちょっとお疲れになっていたシンバくん。

今は生活のリズムも通常モードにもどったようで、今日はいつものように、日が暮れてからボール遊びをして元気に走っておりました(^^)

シンバも暑い中、家族旅行に参加してくれてありがとうね(*^^*)
お疲れ様でした。ふふっ

*********************


ビーチサイドコンドミニアム

沖縄県中頭郡北谷町北谷2−16−1




おでかけ in 沖縄 | comments(4) | -

桜を見に行ってきました(*^^*)

久しぶりにとてもよい天気の土曜日。
こんな日はおでかけしたくて、うずうずしてしまいます。

ちょうど今日から八重岳で桜まつりが開かれているので、やんばるまでドライブすることにしました(*^^*)




高速道路を屋嘉インターで下りて
58号線沿いの沖縄料理やさん
「島時間」さんで、ちょっと遅めの
お昼ご飯。

アーサそば                         ゆし豆腐そば

道路沿いのテラス席なので、すぐ近くを車が通りますが、そんなに気にならなかったかな。

あっさりおだしの沖縄そば、だいすきなゆし豆腐入りのおそばを食べられて満足〜(^^)


途中、あまりの海のきれいさに車をとめてパチリ。


晴れている時の海の色。

いろいろな“青”色が複雑にからんでいて、とってもきれいです。

うっとり〜( ̄▽ ̄*)


八重岳に到着!!

今年で4回目の桜まつり(*^^*)
お天気がいい日に来られてうれしぃなぁ。。。





ホトトギスかな?って思ったら、メジロだそうです。


枝のまわりをくるくるしながら、桜の蜜を吸っています。

ミツバチもたくさん(^^)



桜とシンバの写真は、シンバが飽きちゃって、なかなかニッコリしてくれません(^^A



でも・・・

シンバの喜ぶものもあるんだよ〜



ビックアイスの「桜アイス(ダブル)」。


つまらなさそうにしていたシンバも、目の色を変えておねだりしてました(^m^)

ふふっ


今日は夜ごはんも食べて帰る予定なので、海洋博公園まで足を延ばして、シンバとボール遊びしましたよ。



ボールあそびに海洋博公園に行くって、なんだか贅沢な感じです(^^ゞ

こちらが今日の晩ごはんをいただく大家(うふやー)さん。


18時になったので、行ってみましょー♪

シンバは入れないので、車でハウスに入ってお留守番してもらいました。


敷地の中は、昔ながらの沖縄の民家が点在してて、小さな集落みたいです。
なんでも築100年以上の古民家を復元されているそうです。すごーい!

沖縄在来種の豚「アグー」。
こちらはアグー保存会の理事が経営される我那覇畜産の「やんばる島豚」というブランドアグーのしゃぶしゃぶがいただけるそうです(*^^*)


旨みは普通の豚の3倍、コレステロールは4分の1だそう。とっても柔らかくて、おいしかったですー\(^o^)/

お店を出る時は、敷地全体がライトアップされていて、とてもいい雰囲気でした。

そして、空には星がいっぱい!!

那覇よりずっと暗いから、星もくっきり見えました(^^)。北部で夜ごはん食べて泊まらず帰るって、遠すぎてムリ!って思ってたけど、その気になれば出来るな・・・と思ったのでした。

う〜ん、おいしかった(≧▽≦)!!


************************************************
島時間 国頭郡恩納村字恩納7335-4
           TEL 098-966-1111
     ※テラス席はペット同伴可

大家 名護市中山90
    TEL 0980-53-0280
    ※ペットは入れません。





 

おでかけ in 沖縄 | comments(2) | -

首里城祭―万国津梁の灯火―

10/26~11/4まで首里城祭。

今年は首里城公園、開園20周年だそうで、期間中いろいろなイベントが行われます。
その中の一つ、万国津梁の灯火を見に行ってきました。

首里城公園とりゅうたん池の周りにキャンドルをおいて、暖かな灯りでライトアップするもの。

去年行きたかったけど行けなくて、今年こそ!と思っていたのです。

守礼門の手前からキャンドルがずらーっと並んでいて、とても素敵( ̄▽ ̄*)

近くの小学校の生徒さんが作った手作りキャンドルもありました。

↓手前がりゅうたん池。その奥が首里城です。

幻想的でとってもきれいでした。

写真には写ってないけど、この日はお月さまもとってもきれいだったんですよね〜(*^^*)

ドライブのあとで、首里城公園を歩いてちょっとくたびれちゃったけど、行けてよかったー。
シンバもつきあってくれてありがとね(*^^*)


おでかけ in 沖縄 | comments(2) | -

秋の日のドライブ

先週の土曜日、気持ちのいい秋晴れだったのでぶらりとドライブしてきました(^^)

目的地は特になかったんだけど、テラス席のあるカフェでお昼ごはんを食べよう♪と北中城方面へ。
ところが、お目当てにしていたカフェのテラス席は満席。
駐車場も満車。テラス席が心地よいですもんねー。仕方ない。

次のテラス席のあるお店へ・・・あらら、こちらもテラス席が満席。
駐車場も一杯。
おなかもすいてきました・・・

さらに移動して、やっと見つけた1席。


しかし、到着したのが遅く、ランチメニューも売り切れが続出。残っていたランチメニューからカレーとベトナムフォーをオーダー。

今日はランチ難民になってしったな(^_^;)


でも、おなかがペコペコだった分、フォーもカレーもすっごくおいしくて、満たされましたー( ̄▽ ̄*)ほっ

おなかがいっぱいになったところで、うるま市の海中道路までドライブ。

この日は私が運転していて、初めて海中道路方面を運転しました。
「へー、この道がここに通じてるんだぁ・・」と初めて通る道かのような私の発言に、「この道、もう何度も通ってるけどね」と、寅蔵の軽いイヤミ・・・ん?つっこみ?・・・( ̄_ ̄;)ふぅ


海中道路は、風が心地よく、しばらくぼーっと休憩しました(^^)


とってもいい気持(^^)

この時、旅行中の若い男子グループ(学生さんかな〜)が近くにいたんだけど、シンバは積極的に何度も彼らに近づいて行って、愛想を振りまきなでてもらってました(^^ゞ

やっぱり男性が好きなシンバであります^^



おでかけ in 沖縄 | comments(0) | -

初☆シュノーケルの思い出

宮古島に人間だけで行くなら、ぜひチャレンジしてみたかったこと。
それはシュノーケリング(*^^*)。

10月と言えども、まだ海に入れます♪
いくつかのシュノーケルできる場所の中から、比較的浅い場所でもお魚がいると聞いた新城ビーチに行ってみました。

シュノーケル経験者の方から、「日焼けしたくないなら、フード付き・手の甲まで覆うラッシュガードとか、水OKのレギンスもあるよ」と聞いていて、ラッシュガードは今年の夏の初めに購入しておきました(^^)v

かわいい格好をした周りの女子たちを尻目に、「日焼けしたくない」一心の海女さんスタイルを貫く私。見た目には、やる気十分のベテラン風に見えたかもしれません。。。



しかし・・・

私はシュノーケルも初めてだし、しかも泳げず、実は海も怖いのです!!
(ちなみに、10年以上前ですがオーストラリアでインストラクターと手をつないで行う体験ダイビングをしたことがあります。グレートバリアリーフの素晴らしい、感動的な光景は忘れられません。でも今思うと、こんな私がよくできたものだ・・・とも思います。)

着替えて、緊張感が高まっていると、ゴーグルなど器材一式を貸してくれるお店の店長さんが、器材をレンタルしたお客さんに、無料で講習を行ってくれるというので、もちろん私も講習を受けることにしました。一緒に講習を受けたのは私と寅蔵の他に男子1人、女子2人(うち、シュノーケル初心者=私ともう一人女子)の計5人。

たまたま店長さんの隣に立っていたのが悪かったのか、私、見本の人に選ばれてしまいました。
「はい!じゃぁ、あなた教えますから、ちょっとやってみてね〜」

心の中でげげげ!と思いましたが、そんなところでイヤですムリですというのもはばかられるので、覚悟を決めて見本として、教えられる通りにやってみました。

やってみたのですが・・・

シュノーケルのくわえ方から丁寧に指導をしていただいたのですが、シュノーケルをくわえ口呼吸するだけで、、半開きの口で呼吸することに慣れていないからなのか、まだ説明をきいているだけなのに「・・すっ・・・すみませ・・オェッ・・・オェッ・・」とまさかのえずきまくりの私(>_<)

(だっ大丈夫か?!私?!)と、小さな失笑の中、心でつぶやく・・・

落ち着いて、気をとりなおして、仰向けに浮くところから。。。

「ライフジャケットを着てるから絶対浮くから、ライフジャケットを信じて!!」と言われ、うん、そうだよね・・・と恐る恐る浮いてみると、バランスの悪い私はなんともおっかなびっくり状態。。。
「足をまげて!足は開く!出産のイメージだよ」と店長さん。・・・出産の経験はないんですけど・・・、わかりやすい?説明ではあります。
「頭はへそを見る!上を向くと水がシュノーケルに入っちゃうよ!」
はっはい!!・・・浮いたと言っても油断できませんね(>_<)
やっと仰向けに浮くことが出来てほっとしていたら、次はうつ伏せ。
うつ伏せは、足を開くのは同じだけど、伸ばしてバランスを取るそうです。

そして、私の最大の難関だった“くるっとひっくり返る”へ。
足のつかない場所や珊瑚の上では、疲れても立って休むことができないので、自分の意思で仰向けになって、ぷかぷか浮いて休憩したりすることが重要なのだそうです。
なるほど・・・それは重要・・・。

しかーし!
うつぶせ状態からくるっとまわって仰向けになるというのが、ドンくさい私にはぜんぜんできなかったのです。バタバタバタバタ・・・あげくに半分おぼれたようになって、必死で立ちあがったら水は腰の深さ。一緒に講習を受けてるみんなが「あっ・・・」と、なんともいえない表情で私を心配そうに見つめていました。。。
すっすみませんっ(・・・恥ずかしさと緊張であせりまくりの私)

落ちこぼれ生徒はその後もマンツーマンで厳しくも優しく、優しくも厳しく?、シュノーケルの楽しみ方を教えていただき、そのおかげで、寅蔵に手を引いてもらってではありますが、足のつかない場所もなんとかシュノーケルすることができました(^^A 

「みよし屋」さんのご主人様、ほんとうにお世話になりました。ありがとうございます。
シュノーケルはダイビングより手軽だけど、毎年、その事故で亡くなる人もでる危険なものでもあります。なめてかかってはいけません。それをよくわかっているからのあの熱血指導なんですよね。

カラフルでかわいい魚達や念願のカクレクマノミを見ることが出来て感動です!!

あの“コツ”を覚えているうちに、またどこかでシュノーケルしてみたいなぁ〜(*^^*)と夢見る私です。








おでかけ in 沖縄 | comments(0) | -

初☆宮古島へ行ってきました。

ちょっと前のことになりましたが・・・。今月初めの3連休の中日に日帰りで宮古島に行ってきました。
こちらに住んで、初の離島への旅行。そして初めての宮古島。


金曜日の朝に決めて、飛行機の予約して、二日後の日曜日に行ってきました!

いろいろ離島へいってみたくて、なかでも宮古島はぜひとも行ってみたかった島。
今回、日帰りになったのは二つの理由があるのです。

一つはシンバのこと。
離島には行きたいけど、飛行機に乗せてシンバを連れていくか、残していくかでなかなか結論が出せずにいました。宮古島にはペットと泊まれる素敵なホテルもあるので、一緒に行くことも不可能ではないけど、そろそろ11歳になるシンバの負担と泊まりで行ったとしても、一泊二日であることを考えると負担の方が多いのではないか・・・と。決め切れずにいると、宮古島行きの飛行機の便が増えて、朝一と最終の便で行けば、十分日帰りでも楽しめそうというが決めてでした。そしたらシンバも、普段通りのお留守番だけで大丈夫です。


それと、もうひとつはお天気のこと。
寅蔵は一度宮古島に行ったことがあるのだけど、大雨だったらしく、宮古島のいい思い出があまりないそうで、次行く時は絶対晴れた日に行きたい!と話していたのです。
日帰りだったら、週末の天気を見て直前に飛行機だけの予約で行けるし、準備も楽だし、よし!今年は晴れた土曜日に日帰りで宮古島に行こう!とお正月に決めたのだけど・・・(^^A


やっと行けました!宮古島!!
ルンバとの思い出アルバムをUPしています。

番外編 ルンバと宮古島〜

よかったらお時間あるときに、ぱらぱら〜っと見ていただけると嬉しいです(*^^*)



おでかけ in 沖縄 | comments(4) | -

Profile

Category

Archives

Links

Comment

Other